« 8月のお休みとイベント出店 | トップページ | 小さなピアス »

リレー・フォー・ライフについて・・・

1985年にアメリカワシントン州タコマで、ゴルディー・クラット医師が、

がん患者を励まし対がん運動組織に寄付する目的で、

「がんは24時間眠らない」「がん患者は24時間がんと闘っている」をメッセージとして

24時間競技場を走り続けて、友人・知人などから270万円の寄付を募ったことから始まりました。

この活動に賛同した人々が、翌年から数名でチームを組み、交代で24時間歩き続けることで寄付を募るという、リレー・フォー・ライフを開始。

2008年には、毎年全米 5000箇所以上の地域で開催。

アメリカ国外でも20カ国、600箇所以上で開催されています。

日本でも、財団法人日本対がん協会(JCS)が、アメリカ対がん協会(ACS)と、

ライセンス契約を結んだことにより、2006年に初めて開催が実現して以来、日本各地で開催されています。

  * 決まりごと *

1.夜通しのイベントであること

2.開会式・閉会式を行うこと

3.キャンドルライトセレモニーの実施

4.サバイバーのためのアクティビティーがあること

5.ミッションを伝えること

6.禁煙であること

                                                            

今回初めて、8月27日(土)~28日(日) に函館で行われます。(12:00~翌12:00)

残念なことに、がんは、今やとても身近な病気ののひとつのようです。

ご家族・お友達・職場の方・・・

医療の進歩はめざましいものがあると思いますが、

患者さん。ご家族。お友達。それぞれの苦しみがなくなるわけではありません。

今日を乗り越え、明日を迎える。

お誘いあわせてリレーにぜひご参加を~

リレーに参加してみたいけど人数が~っという方も、イベント作りにボランティア参加したいけどどんなことをするのっという方も・・・

興味・聞きたいことが浮かびましたら、お気軽にお問合せください。

まだまだ募集中のようです。

TEL 090-8633-4145

E-mail mi3moto@yahoo.co.jp

|

« 8月のお休みとイベント出店 | トップページ | 小さなピアス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/402009/41027444

この記事へのトラックバック一覧です: リレー・フォー・ライフについて・・・:

« 8月のお休みとイベント出店 | トップページ | 小さなピアス »